オフィス用品の逸品屋

ようこそ「オフィス用品の逸品屋」へ!
このサイトは、オフィスでお使いになる事務用品から
複写機、家具、オフィスのリニューアル工事、お引っ越しまで
オフィスに関する商品やサービス、情報をご提供いたします。
オフィスのお悩みは、ぜひ逸品屋にご相談下さい

健康コラム おふぃすのビタミン
気になるコラム
京都あんない
ホーム > 京都あんない

京都あんない

京都あんないでは、逸品屋従業員から京都に関する情報を、お届けします!
情報は、不定期に更新しております。
ご活用、もしくはお楽しみいただければ、幸いです!

神無月〜京の秋冷

くりっくしてね
善峯寺の秋明菊(しゅうめいぎく)
秋明菊は中国原産の花で、日本への渡来はかなり古く、漢名は「秋牡丹」。 多年草で高さ1mほどになり、花色は、ピンク、白など、一重咲きや八重咲きのものがあります。
西国観音霊場第二十番札所の善峯寺は、創建11世紀に遡り、その後応仁の乱で衰微していていたのを、徳川五代将軍綱吉の母、桂昌院が再建を果たしました。 諸堂を巡拝できるように回遊式庭園が続き、眼下に京都市内が見えます。 約1万株の秋明菊が至るところに咲いて、秋の訪れを知らせてくれています。

阪急電車 長岡天神からタクシーで20分
JR 向日町駅からタクシーで20分
阪急バス 善峯寺 徒歩8分

京都おこしやす.com参照

圓特院の石蕗(つわぶき)
石蕗は、艶のある葉、蕗に似ていることから「ツワブキ」と呼ばれるようになりました。 圓徳院の優美な唐門を背景に、参道脇に咲く黄金色に輝く花は、周囲を華やかに彩ります。
高台寺の塔頭寺院である当院は、秀吉の妻、北政所ねねが、思い出深い伏見城の化粧御殿と前庭を移築して住んだことに始まります。 ねねは77歳で没するまで19年間この地で余生を送り、当院が終焉の地となりました。

京都市バス 東山安井下車

京都おこしやす.com参照

京都市全域
HOME | 新着情報 | オフィス用品 | オフィス業務 | ニュースリリース | リンク | ブログ
送料・お支払会社概要プライバシーポリシー特定商取引に関する法的表記サイトマップお見積りお問合せ